車を買い替えるのに1番お得な時期は?

そろそろ自動車を手放して買い替えをしようと思っています。
では、自動車を買い替えする時期はいつが一番ベストなのでしょうか?
自動車を買い替えする時は、買い替える車種を何にするのか。新車にするのか、新古車にするのか、中古車にするのかなど基本的なことの他に、どの時期が1番車を安く買えるのか。その時期だと今の愛車は1番高く下取りをしてもらえるのかなど考えることが実にたくさんあります。
今回はその中でも買い換える時期について考えて行こうと思います。

まず車が1番安く買える時期について、これは端的に言いますと3月、9月の決算期になります。この時期は各メーカー共に決算商戦などで売りにかかって来ているため大幅な値引きが期待できます。これは中古車でも同じことが言えます。各ディーラー、中古車販売店、もっと細かくいえば各営業マンにはそれぞれノルマが振り分けられています。3月、9月は車が売れる時期ですので多少キツめにこのノルマが設定されていますので販売側は売るために必死になります。ここをついて大幅に値引きをさせるのがコツですね。
次に愛車が1番高く売れる時期にですが、これは車種によって様々です。オープンカーなどは夏前が1番高く売れますし、SUV車は冬前に需要が伸びます。ただこれに関しては微々たる違いでしかないためあまり気にしなくて良いような気がします。
他にもボーナス商戦の7月、12月なども安く買い替えができるチャンスですね。
こういった時期などチャンスを逃すことなく賢く買い替えをしましょう。